既卒が未経験からプログラマーになる方法【人生変わる】

どうもプログラマーのしゅう丸です!

この記事は、

既卒生
既卒だけどプログラマーに興味あるな。未経験からプログラマーとして就職したいけど、出来るだけ良い条件が良いな・・・。ある程度プログラミングが出来る状態で就活した方がいいのかな?

といった疑問にお答えします。

結論ですが、既卒でもプログラマーとして就職可能。プログラマー需要は年々増えていまして、学歴・職歴関係なく就職できて、給与も他の業界より高いです。

とはいえプログラマーって難しいそうと思うかもですが、現在はプログラミングの基礎が無料で学べて、大手企業へプログラマーとして就職をサポートしてくれるサービスがあるので既卒でも簡単にプログラマーになれます。

※0円(完全無料)でプログラミングを勉強+プログラマーとして就職する裏技
20代の既卒・第二新卒、フリーター向けの就職支援サービスのGEEK JOBという転職サービスを使う方法。未経験からプログラマーへの転職率が95%以上でして、完全無料でプログラミングが勉強出来て、転職支援までしてくれる神サービス。普通プログラミングスクールとかって何十万とかするので無料はコスパ高すぎです、、、。

まずは無料体験でを受けてみればいいかなと思います。

ちなみにこの記事を書いている僕は大阪大学を就職せずに卒業して既卒になりました。既卒から抜け出したいと就活するものの、上手くいかずに挫折しそうになりましたが、プログラマーとして転職出来て給与も周りの友達より高くなり一気に人生が変わりました。

そういった背景から、既卒がプログラマーになるメリットとなる方法について語ります。

〜本記事の内容〜

  • 既卒はプログラマーになるべき2つの理由【人生が変わる】
  • 未経験から既卒がプログラマーになる方法【無料サービスを使い倒す】

既卒はプログラマーになるべき2つの理由【人生が変わる】

結論ですが、就活がなかなか上手くいかない既卒はプログラマーになるべき。一瞬で人生が変わります。

既卒がプログラマーになる理由は下記の通り。

  • 既卒就活に未来はない
  • プログラマーの需要は伸び続ける

既卒からプログラマーになった僕ですが、プログラマー以外の道に進んでいたら人生終わっていたなと感じます。

既卒就活に未来はない

いきなり衝撃的な事実ですが、既卒就活に未来はありませんという事実について語ります。

僕も既卒就活を経験しているのですが、既卒って社会的立場が圧倒的に低くて、企業から全く相手にされないですよね、、、。

あげればキリがないのですが、既卒の事実は下記の通り。

  • 新卒に比べて社会的地位が低すぎる
  • 既卒応募可の求人は営業が大半
  • 既卒が申し込める求人は給与が低い傾向あり

といった感じで、一度社会のレールから外れた人間に対して厳しすぎるのが日本社会です。

僕も既卒時に就職しないといけないと思い就活をするも、条件の悪い求人、面接官からの暴言などにかなり追い込まれて、このまま一生こんな人生なのかなと絶望したことを覚えています。

あのまま既卒で給与の低い会社に営業として就職していたら、今頃かなり後悔していただろうなと思います。

こんな感じで既卒が人生変えるには周りと同じことをしていては駄目です。

プログラマーの需要は伸び続ける

そんな既卒が一発逆転するには、ずばりプログラマーになることです。

プログラマーになるメリットはたくさんあるのですがざっとこんな感じです。

  • IT業界が伸び続けている
  • 給与が高く、勤務形態も自由
  • 学歴・職歴関係なくなれる

全てがインターネットに繋がっているこの時代にドンピシャの職業がプログラマーです。

IT業界が伸び続けている

大手企業や銀行などの業界がいまだに人気ですが、ぶっちゃけこれから衰退する業界が人気とかって意味わからないです、、、。

IT業界は圧倒的に成長しているので、プログラマーの需要は年々上がっているので働くなら成長している業界で働くべき。

給与が高く、勤務形態も自由

プログラマーの給与は圧倒的に高いという事実もあります。

理由として、

伸びている業界 = 給与が平均的に高い

みたいな図式があります。

僕はプログラマー歴は1年ほどですが月収は50万円ほどでして、既卒時にバカにされていた大手企業に就職した同期と比べても圧倒的に稼いでいます。

経験年数2年で月収80万のプログラマーの友達もごろごろいます。

しかも最先端の業界なので、出勤時間自由、リモート勤務(自宅、カフェで仕事)可能のIT会社も多いので自分にあったスタイルで働くことが可能。

学歴・職歴関係なくなれる

圧倒的に伸びているので、人材も圧倒的に不足しています。

なので学歴・職歴関係なくなれるのがプログラマーです。

ぶっちゃけ既卒って書類の時点で企業側からすると採用したくないですよね。一方でプログラマーは職歴・学歴とか全く関係なく可能性があるorスキルがある人なら採用されたりします。

また既卒が営業とか、総合職とかで普通の会社に入社しても出世する可能性は低いです。理由は単純で働いてない期間があるから。

職歴とかで判断される時代は今後無くなっていくので、いますぐ時代の流れに乗るべき。そんな既卒が一発逆転出来るのがプログラマーでして、年々プログラマー需要が高まっていて未経験でも採用したいと思っている企業がたくさんあります。

とはいえ僕は未経験でプログラマーへ就職することはおすすめしていませんでして、既卒がコスパ良くプログラマーになる方法についてここから語ります。

未経験から既卒がプログラマーになる方法【無料サービスを使い倒す】

未経験から既卒がプログラマーになる方法について語ります。

未経験可の求人には応募するな

さっそくですがIT業界は圧倒的に人材不足なので、未経験可の求人がたくさんあります。

でもその求人には応募しない方がいいです、、、。

というのも未経験可なので、簡単な仕事しか任せてもらえない、給与が安い。といった傾向があります。

プログラマーのメリットはさくっと成長して、良い条件で働くことなので。

既卒が良い条件でプログラマーになるには、無料サービスを使い倒す方法があります。

既卒は無料でプログラミング学習+就職サポートがあるサービスを使うべき

じゃどうやってプログラマーになるべきかと聞かれるのですが、下記のステップでプログラマーになれば良い条件で就職可能。

プログラミングの基礎を身に付ける → スキルがある状態で就職する

といった方法です。

とはいえこのプログラミングの基礎を身に付ける段階が時間とお金がかかります、、、。

絶望するかもですが、無料でプログラミングの基礎を身に付けて、スキルがある状態で就職まで出来るサービスがあるんです。

GEEK JOBというサービスでして、20代の既卒・第二新卒、フリーター向けの就職支援サービスです。

プログラミング学習→就職支援までを完全無料で提供していまして、最短一ヶ月でプログラマーとして優良企業への就職が可能です。

完全無料でプログラミング学習が出来る時点で既に凄いのですが、優良企業への就職サポートもしていまして就職先も下記の通り凄いです。

サイバーエージェント、モブキャスト、DMM.com Laboなど

誰でも聞いたことがあるIT企業へ就職実績があります。

完全無料なのでとりあえずプログラミングとはどんなものか、既卒でも未経験からプログラマーになれるのか?など無料体験で確認してみるといいかと思います。

一発逆転したい既卒にはうってつけのサービスなので、既卒就活でくすぶってる既卒はとりあえず無料体験授業だけでも受けてみましょう。行動しないと何も変わらないので。

また就職して2,3年スキルを身に付けたら独立出来るのもプログラマーのメリットかなと。色んな選択肢が出来るのがフリーランスのメリットなので、ほぼ道がない既卒には圧倒的におすすめです。

まとめ:既卒はプログラマーになって人生変えるべき

僕も既卒で苦しい既卒就活をした立場ですが、本当に自己嫌悪になりますよね、、、。

自分は何も価値のない人間だと思って悲しくなることもあるかもしれませんが、進む道を少し変えるだけで人生は変わるので。

伸びている業界に行けば自分も変われるかな?くらいの気持ちでプログラマーを目指すのもありかと思います。

完全無料でサポートしてくれるサービスまであるので、まずは無料体験を受けてみて、向いてないと思ったらやめればOKです。とりあえず行動しないと視野は広がらないので、無料体験を受けて、スタッフの方の話しを聞いてみるといいですよ。

キャリアスタートのロゴ

キャリアスタートは20代で若手に特化した転職エージェント。「転職満足度」、「充実したサポート満足度」で若手サポートNo.1。紹介企業は大手企業から中小企業まで幅広く、登録から内定まで全て無料。転職Book無料配布中。

» 公式サイトを見る

就職Shopのロゴ

就職Shopはリクルートが運営する20代向け転職エージェント。プロのキャリアコーディネーターが面談を元にあなたに合った企業を紹介。書類審査なしで面接を受けれるのが特徴。登録から内定まで全て無料。

» 公式サイトを見る

ハタラクティブのロゴ

ハタラクティブは未経験OK求人が多いのが特徴の転職エージェント。専任アドバイザーがカウンセリングを通して、マンツーマンで内定まで徹底サポート。

» 公式サイトを見る