既卒におすすめの職業はIT業界なら何でもOK【人生逆転が可能】





どうもがむしゃらワーカーしゅう丸です!

この記事は、

既卒生
既卒でダラダラしていたけどそろそろ就活でもしようかな…とはいえどんな職業がおすすめか全然わからないな。営業はしんどくて給与安そうだし、時間と経済的に余裕がある職業はないかな?

という方に向けた記事です。

結論ですが既卒におすすめの職業はIT業界なら何でもOK。というかIT業界しかありえません。

記事内で詳しく解説します。

この記事を書いている僕は大阪大学を就職せずに卒業しまして既卒になりました。既卒就活は厳しかったですが、しっかり吟味してホワイトな中小企業からマーケターの正社員として内定を手に入れることができました。

そういった背景から語ります。

〜この記事の内容〜

  • 既卒はIT業界から職業を選ぶべき
  • 既卒が職業をIT業界で探す方法

既卒はIT業界から職業を選ぶべき

マジで既卒はIT業界から職業を選ぶべきです。

既卒は経歴に”傷”があるので昇進しづらい

悲しい事実ですが、既卒は経歴に”傷”があります。傷とは空白期間のことですね。企業側からすると空白期間のある人材ってシンプルに採用したくないですよね…

それだけならまだ良いのですが、入社後も「空白期間があった既卒」であるという事実は消えず昇給がしづらかったりします。

これって結構絶望的で頑張っても報われないということ。最悪ですね…

でも大丈夫ですIT業界の職業なら関係ありません。

IT業界は伸びているので職歴・学歴関係なし

IT業界は全ての業界の中で圧倒的に伸びている業界で、今後も伸び続けます。

本当かよ?と思うかもですが、毎日ニュースになっている自動運転、キャッシュレス、仮想通貨、IOT家電とかって全てIT。確実に伸びているし、今後も伸びますよね。

伸びている業界and伸び続ける業界で働くメリットは、

  1. 人材不足で経歴、学歴関係なし
  2. 「伸びている = お金がある」ので待遇が良い
  3. 大手企業への転職も割と簡単

といった感じ。

ぶっちゃけ既卒から安定と思って銀行員とか中小の総合職とか目指したらスキルが身に付かない、昇給できないで後々苦しみますよ。

その1. 人材不足で経歴、学歴関係なし

既卒就職って難しいイメージがありませんか?僕もかつてはそうでした。

受けても受けても書類審査が通らず、書類が通っても面接で落とされるといった感じ。

でもIT業界の職業なら人材不足なので経歴、学歴はほぼ関係なし。ポテンシャル採用がされやすい傾向です。
※あくまでも傾向であって全く関係ないということはないです。昔からある中小企業とかと比べれば圧倒的にポテンシャル採用。

シンプルに伸びている最先端の業界なので、僕は既卒就職時に「あ〜既卒なんだ!既卒期間は何してたの?」みたいに当然のように既卒を受け入れてくれた経験あがります。

その2. 「伸びている = お金がある」ので待遇が良い

これは断言できるのですが、「伸びている = お金がある」ので待遇が良い企業が多いですよ。

同年代の給与平均と比べても余裕で高いですし、出勤自由、リモート勤務(カフェや自宅で作業)といった柔軟な働き方も可能。

※ちなみに僕は既卒からIT業界の中小企業にマーケター的な業種で採用してもらいました。驚きな事実ですが1日8時間労働で残業なし、給与はいきなり平均越え、マーケティングの知識がついて副業でも稼ぎ、その後独立。みたいな夢の様な職場でした。

結構すごくないですかね…?

ちなみにIT業界って残業が多いイメージがあるかもですが、半々といった感じ。繰り返しですが伸びているので仕事量が多くて残業が多めの会社があるのも事実。とはいえそんな会社選ばなければOK。

その3. 大手企業に転職も割と簡単

これも驚きですが大手企業に転職も割と簡単ですよ。

IT業界ではスキルがつきまくります。これは嘘偽りなく断言できるのですが、圧倒的にスキルが身につきます。もちろん努力は必須。

下記の2人が転職を考えているとします、

  • 新卒3年目の銀行員 → 銀行で学んだスキルは需要がない
  • 既卒就職1年目のマーケター → マーケターは商品を売る仕組みを作るスキルなので需要が高い

怒られるかもですが、銀行で学んだスキルとかってほぼ需要がないです…。現に大学の同級生はメガバンクに就職したのですが、転職にかなり苦労しています。

一方でマーケターとかだとほぼすべての業界で需要が高いので大手企業とかでも就職できたりします。マジで1年とかで人生の逆転とかが可能で、業界を飛び越えて使えるスキルが手に入って最高です。

既卒が職業をIT業界で探す方法

IT業界の職業ならなんでもOK。探し方も簡単です。

ぶっちゃけエージェント任せで興味のある職業でOK

繰り返しますが興味のある職業でOK。IT業界は伸びているということは、その中の業種も伸びているので。

具体的には、

  • マーケター
  • プログラマー
  • ITコンサルタント

ざっくりですが上記の通り。分析したり売るのに興味があるならマーケター、プログラミングに興味があるならプログラマー、企業の支援をしたいならコンサル的な感じでOK。

いずれにせよ挑戦してみて興味がなかったら、別の分野に行けばいいですし。僕の知り合いの既卒は未経験からプログラマー経験3年目で年収700万とかになってました。

ちなみに僕はマーケター、プログラマーのスキルを身に付けて現在は独立している感じです。かなり個人的な意見ですが、プログラマーから入って、マーケターとかになると無双できる感じがします。

既卒に悩む時間なし、すぐに行動すべき

既卒は色々悩むかもですが、悩んでても行動しないと意味ないですよ。
かつての僕もそうで、「求人を見る → 待遇に絶望 → 悩む」みたいなことを繰り返していました。これって全く行動してないですよね。

IT業界が良いと思ったら、IT業界にすぐに飛び込むべき。

IT業界へ就職・転職エージェント/スクール

どのエージェントを使っても良いのですが、
IT業界でも職業にこだわりがなくシンプルに条件の良い企業に就職したいならキャリアスタートを使えばOK。

プラグラマーに興味があるなら「プログラミング学習 → 転職支援」が全て無料の転職型スクールのGEEK JOBが圧倒的にコスパが高いです。

上記のIT業界で1,2年頑張れば将来的にさらに良い企業への転職も可能ですし、独立もできます。どうせ既卒から就職するなら将来が明るい場所で頑張るべきです。

まとめ:既卒はIT業界で職業を探すべき

以上ですが既卒はIT業界で職業を探すべきです。

マジでいまどん底で人生詰んだと思ってるかもですが、行動し続ければ必ず人生は好転します。かつての僕は大阪大学を卒業したのに就職に落ち続けて自暴自棄になりましたが、腐らずIT業界で頑張って良かったです。

人生を変えたい既卒はIT業界で職業を探してみてください。

IT業界へ就職・転職エージェント/スクール

どのエージェントを使っても良いのですが、
IT業界でも職業にこだわりがなくシンプルに条件の良い企業に就職したいならキャリアスタートを使えばOK。

プラグラマーに興味があるなら「プログラミング学習 → 転職支援」が全て無料の転職型スクールのGEEK JOBが圧倒的にコスパが高いです。