既卒は人生終了?抜け出す唯一の方法を教えます【僕が体験した実話です】

既卒は人生終了?抜け出す唯一の方法を教えます【僕が体験した実話です】

この記事は、

悩む既卒生のアイコン

既卒から抜け出したいけどなかなか難しいな・・・。既卒はやっぱり人生終了なのかな?抜け出す方法を知りたいな。

といった方に向けた記事です。

この記事を書いている僕は大阪大学を就職せずに卒業して既卒になりました。既卒から抜け出そうと就活をするものの、なかなか上手くいかずに人生終了かもと悩みましたが、無事ホワイト企業へ就職することが出来ました。

本記事では「既卒は人生終了ではない理由」と、「抜け出す方法」について語ります。

〜本記事の内容〜

  • 既卒のままでは人生終了です
  • 人生終了したくない既卒はすぐに就活すべき
  • スキルを身に付けて人生終了から抜け出す【既卒向け】

既卒のままでは人生終了です

結論ですが、「既卒のままダラダラ過ごす = 人生終了」、「行動する = 抜け出せる」といった感じ。

「既卒は人生終了」という考えはある意味正しくて、ある意味で間違えです。

高校・大学を就職しなかった時点で評価されない

そもそもですが高校・大学を卒業するほとんどの人は就職しますよね。一方で、就職しなかった人達が既卒です。

そんな既卒が卒業後ダラダラ過ごして、いざ就職しようと思っても企業は相手にしてくれません。

理由は単純で大多数の人達と同じことが出来ないと思われてしまうから。

一般の会社が求める人材は、自分で考え行動出来る人材と言われますが、実際に求められている人材は、皆んなと同じことが出来る人材です。

既卒の就職はかなり厳しいですが、今は既卒専門のエージェントが充実しているので上手く使いこなすことで就職は可能です。僕も既卒専門エージェントを使って内定をGETしました。

既卒向け就職エージェントはたくさんありますが、特におすすめはキャリアスタートです。労働環境重視で企業を紹介してくれますし、驚異の面接通過率70%以上でサービスが神がかっています。

>>キャリアスタートへの登録はこちら

自力での既卒就職は厳しい

そんな既卒ですが、誰もがそろそろ就職しないとと思う時期が来るかと。
僕も1年バイトをしたり、海外に旅に出たりしてからそろそろ働かないとと思い就職活動をしました。

大阪大学を卒業しているからとたかをくくっていましたが、現実はそんな簡単ではありません。

ハローワークで就活すると、紹介される求人は奴隷の様な求人ばかりでした。

また転職サイトに登録するも職歴がないため、ある程度良い条件の求人には応募することもできません。応募しても必ず書類選考で落とされてしまいます。

僕はそんな状況に陥って、「既卒って人生終了」だなと何回も思いました。とはいえ既卒専門エージェントで就活することで、ホワイト企業から内定をもらうことができました。

既卒専門エージェントは、既卒に理解のある企業からの求人が中心なので、スムーズに就活が進みます。既卒から就職を目指す人は登録必須です。

誰にも相談できない

既卒になった手前誰にも相談できないですよね…。

家族とも気まずいし、友達にも後ろめたさがある。
就職活動をしても良い求人がなくて、転職サイトに登録しても書類選考の時点で落とされる…。

誰かに相談したいけど、誰にも相談できない。
そんな状況が続くともうこの状況から抜け出せないんじゃないかって思って自暴自棄に陥ってしまいますよね。

当時の僕はまさにこの状況でして、せっかく偏差値の大学を卒業して、もう自分は終わったな。と思っていました。

とはいえエージェントでは既卒になった背景から現在の悩みまで聞いてもらえるので、思いっきり愚痴りましょう。笑

下記の記事はリクルートが運営する既卒専門のエージェント「就職Shop」を使った僕の実体験ですが、カウンセラーの方の優しさに泣いた話なので興味がある方は読んで見てください。
>>就職Shopが既卒にとって神がかってる理由8つ【既卒内定者の実体験】

人生終了したくない既卒はすぐに就活すべき

そんな既卒生は、すぐに就職活動をすべきです。

一昔前までは新卒至上主義で既卒はほぼ就職先がありませんでしたが、現在は人手不足なのでホワイトな中小企業はいくらでもあります。

ここからは就職意外の「既卒の人生終了」からの抜け出し方について解説します。こんな方法もあるんだなぁと思っていただければと思います。

スキルを身に付けて人生終了から抜け出す【既卒向け】

既卒就活がしたくない人は、スキルを身に付けて自分で稼ぐのもありです。
そのスキルはずばりプログラミングです。

実は既卒就職で内定を貰った後にスクールに通ってプログラミングを勉強しました。たった3ヶ月の勉強で月15万円ほど稼げる様になりまして、副業収入的な感じでかなり安定しました。

自分で稼げるようになってからの僕は、「あれ?なんで既卒就職時代あんなに悩んでたんだ?」って思いましたね。

HP制作が出来るだけで稼げる


プログラミングと言っても難しくないです。
簡単に勉強できまして、みなさんが今見ているこのサイトも簡単に作れちゃいます。

このスキルがあれば簡単に稼げます。

サイト制作が出来る人をWEBエンジニアと言いまして、WEBエンジニアとして稼ぐのに必要なプログミラング言語はこれだけです。

HTML / CSS / PHP / Javascript / jQuery

その他にも色々プログラミング言語はありますが、この言語を習得することでサイト制作が可能になり、自分で稼げるし、好条件で転職も可能になります。

とはいえプログラミングって難しそうと思う人もいるかもしれませんがめちゃくちゃ簡単です。

難しいと思って勉強しない人が多く、手をつける人がいないので、プログラミング業界は人手不足で仕事が有り余っています。
世の中はインンターネットの世界になっているのに、人手が足りていません。

3ヶ月みっちり学習すればOK

プログミラングってめちゃくちゃ勉強しないといけないかと思いますが、3ヶ月ほど学習すればとりあえずOK。

勉強方法ですがプログラミングスクールに通うのがおすすめです。

全て自分でやると時間がかるので、スクールに通うことで効率良く勉強できるます。

プログラミングを3ヶ月勉強することで、自分で十分稼げるようになりますが、就職サポートも付いているオンラインスクールがいいかと。

就職サポート付きのオンラインスクールはたくさんありますが、転職成功率が97%のTECH::CAMPがおすすめです。

まとめ

とりあえず人生終了になりたくない既卒者は行動しましょう。

行動する選択肢は、「既卒就職」、「プログラミング学習」の2択です。

「既卒就職」

既卒はエージェントをうまく利用して人生終了から抜け出しましょう。

おすすめの転職エージェントとは下記の通り。

どこも既卒向けでおすすめですが、特におすすめは就職Shopです。就職大手のリクルートが運営しているサービスで、書類選考不要で1人1人に専門のキャリアカウンセラーがついてくれて神がかっています。

既卒から正社員を目指すなら就職Shopキャリアスタートに登録しておくといいかと。ちなみに就職Shopはキャリアカンセラーの方の支えがとても心強く、優しすぎて泣いた経験があります。

「プログラミング学習」

既卒就活がしたくない人はプログラミングを学習して自分で稼げるスキルを身に付ければ良いかと。

たった3ヶ月プログラミングを勉強することで、自分で稼げるようにもなりますし、好条件でWEBエンジニアとしてIT業界に就職もできるので、悩んでる時間があるならプログラミングを勉強した方がいいです。

僕は大学卒業後ニート状態で、既卒就職に絶望して「既卒って人生終了だな」と思ってましたが、プログミラングに出会って自分で月に20万円稼げるようになりました。

ある程度のスキルを身につけて自分で稼ぐのもよし、就職するのもよしです。
たった3ヶ月勉強することでIT業界に余裕で就職できます。スキルがあると会社は職歴なんて気にしません。

既卒就活に消耗してもう行き場がないって人は、プログラミング学習にトライすることをおすすめします。