【ニート時代にやるべきこと】23歳で就職せずにニートになった結果【僕の実体験です】

がむしゃらワーカーしゅう丸(@shumarukiti)です!

この記事は、

会社で働くのが嫌で、就職せずに勢いでニートになったけど、お金無いし、暇だしどうしようかな。特にやりたいことないし何をすれば良いかわからないな・・・。とはいえ会社で働くのは嫌。でも友達や親には後ろめたさもあるし取り敢えずこの状況からは抜け出したいな。

と言った方に向けた記事です。

この記事を書いている僕は、現在26歳。
23歳で就職せずに大阪大学を卒業して、めでたくニートになりました。

そこから1年ほど海外に旅行に行ったり、彼女の家に居候したりとクズみたいな生活を送っていましたが、このままではと思う時期がニート開始1年後に来まして就職活動をはじめました。←遅いとつっこまれるかもですが。笑

よくニートになってもなんとかなりますか?と質問をいただきますが、

答えはYes。ですが、ニート時代の過ごし方には、気をつけたほうが良いかなと思います。

僕は遠回りもしましたが今はWEB制作とアフィリエイトで月20万円ほど稼いでいます。ニートは可能性のかたまりですが、当時の僕は周りからのプレッシャーや、社会復帰できない恐怖や、上手くいかない就職活動から死にかけていました。今ニートで同じ思いをしている方にとってどん底から這い上がる方法を届けるために、過去のニート時代の自分にメッセージを送るかたちで深掘りしていきたいと思います。

ニートでもなんとでもなる!

結論ですが、ニートでもなんとでもなります。

この恵まれた日本で、ご飯が食べれなくて餓死するなんてことはありません。

ニートになって友達の家に居候してバイトしたり、実家に家賃をいれつつだらだらしたり、海外に旅に出たりしてもいいかと思います。

とにかくニートになって死ぬことはないので安心してください。

ニートの道を進んだ理由

ちょっと余談ですが、僕がニートになった理由をお話しておきます。。

大阪大学で化学を専攻していたのですが、研究室の先輩OBたちが大手企業に就職して消耗しまくってる姿を聞いて、「就職したくないな。」と思っていました。

そんな中、就活をしまして、大手航空会社や大手製薬会社から内定を貰うも、「面接で嘘つきまくって、こんなこと40年もするのか」と思いまして、内定を辞退して既卒ニートになることにしました。笑

かなり短絡的で頭の悪い行動ですが、いまは好きなこともみつかり良い選択をしたのかなと思います。

ニート時代をどう過ごすかでその後の人生は決まる

これはかなり重要です。

ニートでも生きてはいきますが、そのニート時代に何をするかが重要になってきます。

実際に僕はニート時代に何の目的もなくふらふら過ごしていただけなので、その後の就職活動などにはかなり苦戦しました。

なのでここではニート時代にすべきことを2つご紹介します。
ニート時代は何をするのも面倒かもしれませんが、ここに書いていることを1つでもしてみてください。実際にニートを経験した僕がやってみて良かったと思えたことなので。

その①:本を読み漁る

ニート期間中はとにかく暇なのでインプットの時間だと思い込んで読書をしましょう。

理由としては、「新しい価値観に出会って、やりたいことが見つかるかもしれない」から。
僕は学生時代もニート時代もたくさん本を読みましたが、色んな価値観に触れることができました。

その中で仕事を辞める決断もプログラミングをはじめる決断もすることができました。

まずは感情を揺さぶるような、啓発本を読んでみるといいですよ。

おすめはホリエモンのゼロです。本当にニート時代にやる気が出た1冊なので、ニートの方にはぜひ読んでいただきたいです。

その②:稼げるスキルを身に付ける

ニート時代におすすめのやるべきことです。

既卒ニートの職歴なし・スキルなしの就職は苦労する

既卒ニートになって1年で大学時代にせどりで稼いだ貯金がなくなりかけ、このままじゃやばいと思い就活をしました。

ある面接での面接官の話に泣きそうになりました。

ダラダラしていたのに、こっちは面接してあげてるんですよ。
福利厚生について聞くなんて働く気あるんですか?

これを言われた日は本当に落ち込みましたね。

ニート時代の僕
なんでここまで言われるんだろ・・・。自分って本当に価値のない人間なんだな、ニートは福利厚生について聞くことも出来ないんだ・・・。人生詰んだ。

まぁだらだらしてたニートに福利厚生聞かれたら社畜の人は腹たつ気持ちもわかります。笑

ニート時代に稼げるスキルを身に付けておく

そんな就活する時に苦労しないためにはずばり、”ニート時代に稼げるスキルを身に付けておく”ことです。

具体的にニートになる人の心理としては、”会社で働きたくない”、”自分で何か真剣に取り組めることがしたい”、”自分のペースで過ごしたい”と言った思いがあるかと。

つまるところ”自由”に生きたいんですよね。

実際に僕もそうでした。

でも自由に生きるためには、必要最低限の生活費を自分で稼がないとダメです。

お金さえ自分で稼ぐことができれば、精神的に安定しますし、自分の好きなことをする、見つける余裕が出てきます。

お金を稼ぐって難しいかもですが、今はインターネットが発達しているのでネットで月10万稼ぐなんてことは割と達成出来ちゃいます。
努力と継続は必須ですが。

ニートは時間も有り余ってますし、伸びシロしかないので、とりあえず一歩踏み出してみましょう!

インターネットで稼ぐおすすめの方法はこの3つです。

ライター

僕も仕事の合間にちょくちょくしています。

凄腕ライターさんを目指す必要はなくて、これといったスキルがなくてもはじめられますし、「大学生の就活事情の裏側」とか学生時代にしか書けないテーマの需要もあります。

必要なスキルは、ライティング力と若干のWebマーケティング(SEO)です。

こちらはWebライター向けの本を読みつつ、ブログや実際の案件で書いて身に付けていけばOKです。

とくに練習とかしなくてもクラウドワークスで仕事が取れるので、興味のある方は挑戦してみるといいかと思います。

WEB制作

これは僕がメインでしているお仕事です。
ぶっちゃけ半年ほどプログラミングを勉強しまして、現在は会社員をしながら副業でWEB制作だけで20万円ほど稼いでいます。

正直、ニート時代にプログラミングを勉強しとけばよかったとかなり後悔しています。

勉強方法ですが僕はiSaraというスクールに通っていまして、おすすめ講座ですがプログラミング自体は教えてもらえないので、僕がおすすめするオンラインのプログミラング講座を紹介しておきます。
独学は挫折した時に諦めてしまうので、教えてもらう環境に身を置くのがいいのでオンラインスクールはおすすめです。

どこも大差はありませんが、特に一番上の【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】は保証制度もしっかりしているのでおすすめです。まずは無料体験授業を受けてはいいかと思います。

ニートは時間があって2ヶ月ほど真剣に勉強することである程度のスキルは身につくかと思います。僕も実際に2ヶ月ほどで10万円を稼ぐことができたので、スクールは初期投資としては格安だと思いますので、思い立ったらすぐに勉強を始めればいいかと。

ブログ

ブログで発信してお金を稼ぐといった方法もありでして、掛け合わせが出来るのでおすすめです。

例えば、

〜ライターを目指すなら〜

ライター + ブログ

ライターに興味がある人は、ライターになった過程や、ランサーズなどで受注したノウハウをブログで発信しすればアクセスが集まって稼げます。

〜 WEBエンジニアを目指すなら〜

WEB制作 + ブログ

未経験からプログラミングを勉強する人は、勉強方法やWEB制作の案件を受注したノウハウをブログで発信して稼ぐ。

実際に今ニートなら、ニートになった理由やこれからニートから這い上がる話をブログで発信すればアクセスが集まって広告費で稼げるので、とりあえずブログを初めてみましょう。

ブログは初期投資が安く、必要なのはドメイン+サーバー+WordPressテンプレートだけ。

サーバー = 月500円~1000円
エックスサーバードメイン = 年間1000円ほど
お名前.com

WordPressテンプレート = 0円〜10000円ほど
WordPressテーマ「ストーク」このブログで使っています。
WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」もおすすめです。

ブログは簡単に初められるので、すぐに動き出すことが重要でして、ニートであることが価値のあることなのでニートに関する情報をどんどん発信しましょう。僕はニートについて発信を続けていたら何もしなくても月2万円ほどは安定して入ってくるようになりました。

ブログの設定や始め方でつまづいたりわからないことがあれば、Twitter(@shumarukiti)か、お問い合わせから質問していただければ回答しますので!

稼げるスキルを身につけたらこうなった

そんなこんなで僕は、プログラミングとアフィリエイトで稼げるようになりまして、もっとプログラミングを勉強したいと思いWEB制作会社に就職することが出来ました。

ニート時代の面接でボロクソ言われましたが、このときは待遇とか条件も話し合えていい感じでした。
今は副業でも月20万ほど稼げて、次は何をやろうかとワクワクしながら過ごしています。

とにかくニート時代に稼げる力を身につけておけば、その後にフリーランスとしても活動出来ますし、そのスキルを使って就職も出来ます。

僕の場合は運良くプログラミングに出会えて、ニート時代に死にたくなったこともあったけで生きてて良かったです。笑
今ニートで死にたい人もとりあえず生きて、少しでも行動すれば何とでもなるので踏ん張ってみてください。

まとめ

やっぱり、自由になるには”稼ぐ力”は重要です。

とにかくニートは希望しかないので、ニートという選択肢は案外ありでたっぷりある時間をスキルアップに使えば人生楽になります。

〜ライターコース〜

とくに練習とかしなくてもクラウドワークスで仕事が取れるので、興味のある方は挑戦してみるといいかと思います。

〜WEB制作コース〜

どこも大差はありませんが、特に一番上の【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】は保証制度もしっかりしているのでおすすめです。まずは無料体験授業を受けてはいいかと思います。

〜ブログコース〜

サーバー = 月500円~1000円
エックスサーバードメイン = 年間1000円ほど
お名前.com

WordPressテンプレート = 0円〜10000円ほど
WordPressテーマ「ストーク」このブログで使っています。

〜ニート向け完全無料の転職エージェント〜

キャリアスタートのロゴ

キャリアスタートは20代で若手に特化した転職エージェント。「転職満足度」、「充実したサポート満足度」で若手サポートNo.1。紹介企業は大手企業から中小企業まで幅広く、登録から内定まで全て無料。転職Book無料配布中。

» 公式サイトを見る

就職Shopのロゴ

就職Shopはリクルートが運営する20代向け転職エージェント。プロのキャリアコーディネーターが面談を元にあなたに合った企業を紹介。書類審査なしで面接を受けれるのが特徴。登録から内定まで全て無料。

» 公式サイトを見る

ハタラクティブのロゴ

ハタラクティブは未経験OK求人が多いのが特徴の転職エージェント。専任アドバイザーがカウンセリングを通して、マンツーマンで内定まで徹底サポート。

» 公式サイトを見る