就職Shopが既卒にとって神がかってる理由8つ【既卒内定者の実体験】

既卒から正社員転職したがむしゃらワーカーしゅう丸(@shumarukiti)です!

この記事では、

既卒から正社員就職って想像してたより厳しいな。給与が極端に低かったり、書類審査すら通らない。新卒と違って情報もないし、そもそも自分に合った仕事がなんなのかわからなくなってきた…。

という疑問にお答えします。

結論ですが自分に合った仕事がわからない既卒で正社員就職を目指すなら就職Shopの一択です。

ちなみにこの記事を書いている僕は大阪大学を就職せずに卒業して既卒になりました。既卒から抜け出したいと就活するものの、難しさに挫折しそうになりましたが、最終的にホワイト企業から内定を貰うことができました。就職Shopも利用経験あがり、かなりお世話になりました。

そういった背景から就職Shopが自分に合った仕事がわからない既卒にとって神がかった就職サイトな理由について語ります。

〜本記事の内容〜

  1. しゅう丸のプロフィール
  2. 既卒就活を開始したきっかけは?
  3. 就職Shopを利用したきっかけは?
  4. 就職Shopのサービスはどうでしたか?
  5. 就職Shopの求人はどうだったか?
  6. 就職Shopの就活の流れはどうだったのか?
  7. 就職Shopとは?【既卒の最強サイト】
  8. 既卒が就職Shopに登録すべき8つの理由
  9. 就職Shopは完全無料【サービスの流れ】

しゅう丸のプロフィール

本記事を書いているしゅう丸のプロフィールです。

  • 大阪大学を就職せずに卒業して起業する
  • 卒業1年後に起業に失敗し、職歴なしで既卒就活を開始
  • 年間休日127日、残業なしのホワイト企業のメーカから内定

職歴なしの既卒からホワイト企業メーカーから内定を貰った経験から、就職Shopについて解説します。

既卒就活を開始したきっかけは?

インタビュー
しゅう丸さんが既卒就活を開始したきっかけは?

しゅう丸:大学在学時は新卒就活を経験して大手企業、中小企業から内定を貰いました。しかし、もともそ起業思考のあった僕は卒業が近づくにつれて、「このまま新卒で就職して、仕事を一生続けて行って果たして意味があるのだろうか?いきなり起業すればいいのではないだろうか?」と感じて、内定を辞退しました。内定辞退は卒業2ヶ月前だったため、急いで起業準備に入りました。起業は教育分野で家庭教師紹介業で難関大学合谷を目指す高校生に、国公立の学生を紹介するというビジネスモデルでした。最低限生活できる収入は確保できていたものの、そこまでやりたいビジネスではなかったこと、社会経験が全く無かったことから上手くいかず起業は失敗。大学卒業1年後に就職を決意しました。

就職Shopを利用したきっかけは?

インタビュー
既卒向けの就職エージェントはたくさんあるけど、しゅう丸さんが就職Shopを利用したきっかけは?

しゅう丸:既卒向けエージェントはたくさんありますよね。実際に僕はいくつかの既卒向けエージェントを利用していたのですが、なかなか良い求人を紹介してもらうことができずに悩んでいました。休日日数86日とかの求人がざらでしたね…。そんな状況の中、たまたま社内広告で就職Shopの広告を見て、「リクルートが運営する既卒・第二新卒向け」という点に魅力を感じてその場で登録しました。

インタビュー
リクルートが運営するという点が魅力的だったんですね!登録してからどこの就職Shopに面談に行ったんですか?

しゅう丸:就職Shopおおさか店で面談を受けましたね。登録するとまず面談を受けるのですが、全国10箇所に就職Shopはあるので近いところを選んで面談を受けれるのが嬉しいですね。

就職Shopのサービスはどうでしたか?

インタビュー
就職Shopの面談はどのように行いましたか?

しゅう丸:まず登録時に「行きたい店舗」、「予約する日時」を入力して面談予約をしました。

インタビュー
面談の内容はどんな感じでしたか?

しゅう丸:専属のカウンセラーがついてくれるのですが、既卒になった経緯から、趣味、特技、希望条件などをざっくばらんに聞いてくれました。圧迫感とかはなく、世間話をする感じでしたね。

インタビュー
面談後に自分で求人を探して応募といった感じですか?

しゅう丸:いいえ違います。他の既卒就職エージェントと全く違う点なのですが、「自分で求人を検索する形式ではなく、カウンセラーの方が自分に合った求人を紹介してくれる」という点です。自分に合った仕事がわからなかったので、大満足のサービスでしたね。面談内容を元にカウンセラーの方が自分に合った仕事を紹介してくれます。もちろん紹介された求人は断ってもOKで、興味のある求人に応募する感じでした。断っても求人の不満点をカウンセラーと話合って、どんどん自分に合った仕事をブラッシュアップしていく感じがよかったですね。

インタビュー
既卒向けの良いエージェントみたいですが、微妙だなと思う点はありましたか?

しゅう丸:しっかりカウンセラーの方に自分をアピールしないと、紹介される求人にギャップが生まれる点ですね。自分で求人を探すエージェントではなく、カウンセラーの方が紹介してくれる形式なので、紹介された求人を断る時にしっかり理由を説明する必要があります。給与が納得いかないのに言いづらいから別の理由を話す…とかだとコミュニケーションにギャップが生じてなかなか良い求人を紹介してもらえません。なので正直に自分の意見を言うのが上手く就職Shopを使うコツだと思います。

就職Shopの求人はどうだったか?

インタビュー
ぶっちゃけ就職Shopの求人はどうでしたか?

しゅう丸:だいたい1回につき4~5件の求人を紹介しれくれるのですが、3件ホワイト企業、2件ブラック企業という感じでした。(ざっくりと)何を持って良い企業かわからないですけど、休日日数が120日以上、見込み残業制ではない、残業は少ないという点で探していました。

インタビュー
ブラック企業はありましたか?

しゅう丸:正直…ありましたね。休日日数86日とか、見込み残業代40時間含むといった企業です。ただブラック企業を紹介されても断ればOKで、理由を説明すると次の紹介時では紹介されないので、問題はないかと思います。逆に上場前のホワイト企業とかもあったので、職歴がない既卒でもチャンスを掴める求人もたくさんありました。

就職Shopの就活の流れはどうだったのか?

インタビュー
就職Shopでの就活の流れはどんな感じでしたか?

しゅう丸:はい。カウンセラーから求人紹介→興味のある企業に応募→面接→カウンセラーから結果→2次または最終面接→カウンセラーから結果→内定承諾。

インタビュー
就活の中でカウンセラーのサポートはどうでしたか?

カウンセラーが全面的にサポートしてくれて心強かったですね。面接結果も企業からカウンセラーに結果がきて、カウンセラーから聞く感じでした。カウンセラーが全面的にサポートしてくれて、面接対策、書類添削も希望すればとことん付き合ってくれたので嬉しかったですね。リクルートの社員なので、就職のプロという点で色々悩みを話せるのが良かったですね。

インタビュー
何か思い出深いエピソードってありますか?

しゅう丸:はい。別の既卒専門エージェントで就活していて、面接時に福利厚生について聞いたら、「働く気ないんですか?」と言われたエピソードをカウンセラーに話した時です。「ここでは実際に訪問した企業しか紹介しないから、そんな心配はないよ。大丈夫」と言っていただけたのが嬉しくて、頑張るぞと思えましたね。

以上が就職Shopをしようした実体験です。ここから就職Shopについて解説します。

とりあえず既卒・第二新卒の方で就職活動がなかなか上手くいかないなら、まずは面談を受けてみると良いかと思います。

就職Shopとは?【既卒の最強サイト】

就職Shopはリクルートグループの就職マッチングサービスです。

未経験だから正社員になれない、大学を中退しているから就職に自信がない

といった若者の就職活動を全力でサポートしてくれるサービスです。

ちなみに就職Shopはリクルートグループなので、あの新卒就職でお馴染みのリクナビのノウハウがありますし、キャリアコーディネーターの方のサポートが神がかってます。

ここから既卒が就職Shopに登録すべき8つの理由について解説します。

既卒が就職Shopに登録すべき8つの理由

自分に合った仕事がわからない既卒が就職Shopに登録すべき8つの理由は以下の通り。

  1. 書類選考なし
  2. あなたにあった企業探し
  3. 強みを引き出す模擬面接
  4. 求人は全て訪問取材済み
  5. 未経験から正社員
  6. 一人一人に個別サポート
  7. スピーディな就職決定
  8. すべて無料

理由1. 書類選考なし

就職Shopが紹介してくれる企業は書類選考がありません。いきなり面接からはじまります。

「書類」ではなく「人間」として可能性がある人を選ぶ企業を紹介してくれます。

既卒は書類選考で不採用になることが多いですよね…空白期間があったりしたらその時点で落とされてしまうことが多いです。書類選考で落ち続けたら自分を否定された気持ちになって既卒就職のやる気もなくなってしまいますよね…。

就職Shopは書類審査で落とされる不安がなくて安心…

でも就職Shopでは全て「面接」からはじまるのでその心配がないので精神的に余裕を持って既卒就活に望めますよ。

理由2. あなたにあった企業探し

あなたの可能性、強みをヒアリングして、らしく働ける企業を一緒に探してくれます。

就職Shopは自分で企業を検索して応募するのではなく、キャリアカウンセラーの方がヒアリングした内容を元に求人を紹介してくれます。

なので自分に合った仕事がわからず適当に数を打つのではなく、プロのキャリアカウンセラーがあなたに合った就職先を紹介してくれるので、就職後のミスマッチを防いで長く働くことが可能。

ちなみに紹介してもらった企業は全て面接に行く必要はなくて、自由に断ることができますよ。

とりあえず就職さえることが目標のエージェントも多いなか、1人1人にあった企業を紹介してくれるのは神がかってますね。

理由3. 強みを引き出す模擬面接

「書類選考」がなく「面接」からはじまるので、当然「面接」はしっかり準備しないとダメですよね。

そんな面接対策もしてくれませいて、あなたの可能性、思い、自己アピールが企業に伝わるようサポートしてくれます。

ちなみに至れり尽くせりのサービスを提供している就職Shopですが、利用は全て無料です。どれだけお世話になったかわからないくらい利用しました…

余談:模擬面接の雑談での話…

模擬面接のすきま時間にキャリアコーディネーターの方と以前の僕の体験談について雑談をしました。内容は「とある企業に面接に行って福利厚生のことを面接官に聞いたら、働く気ないんですか?」と聞かれたといった内容です。

するとキャリアコーディネーターの方が「ここではそんな企業は絶対に紹介しないから安心して!大丈夫、良い企業見つかるから。」と言ってもらって泣きましたね…。

ここまで親身になってくれるキャリアコーディネーターさんはいない…頑張るぞ!就職Shopで正社員目指すぞ!

と思いましたね。

理由4. 求人は全て訪問取材済み

これも嬉しいですね。

キャリアカウンセラーが紹介企業に訪問して、仕事内容や給与、職種などの基本情報だけでなく、職場の雰囲気や働き方などを徹底取材した企業の求人のみを扱っています。

なのでヒアリングしてあなたの性格が、企業の雰囲気と合ってなかったら紹介しないといった風にミスマッチを防ぐ体制ができています。

余談:既卒に理解ある企業なので安心できる…

就職Shopから紹介してもらえる企業は、全て就職Shopのスタッフの方が訪問した企業です。なので既卒に理解がある企業なんです。

この事実がすごく大きくて、理解のない企業だと面接時に「既卒になった理由、空白期間何をしていたか」など悪意を持って聞かれます。

就職Shopから紹介してもらう企業は全て理解した上で質問してくるので、既卒者にとってかなり有利です。

理由5. 未経験から正社員

驚くかもですが、就職Shopから就職成功した人の4人に3人が正社員未経験です。

未経験でも正社員として就職できるので、未経験で一歩踏み出せない既卒は安心してOK。

未経験でも大丈夫!

理由6. 一人一人に個別サポート

ヒアリングや模擬面接をしてくれると言いましたが、就職Shopでは1人1人に専任のキャリアコーディネーターがついてあなたの就職を全力でサポートしてくれます。

人間なので相性の良し悪しはあるかもですが、サポートは間違いなくしてくれるので安心してください。

理由7. スピーディな就職決定

一般的に3ヶ月ほど就職までかかることも多いですが、就職Shopは「書類選考がない」、「自分で企業を探すのではなく紹介してくれる」ことから非常にスピーディーに就職が決定します。

すぐに働きたいという強い思いがある人にはうってつけですね。

理由8. すべて無料

面談から求人紹介、面接設定、就職決定まですべて無料です。

全て無料です!既卒で就職を目指す人は就職Shopを使い倒すべきです!

就職Shopは完全無料【サービスの流れ】

就職Shopのサービスが既卒にとって神がかっていることがわかっていただけたかと思います。

ここから就職Shopの登録から就職内定までの流れについて解説します。

ステップ1. 面談予約

まずは就職Shopのサイトから面談予約をしましょう。

面談予約は1分で終わりますし、全て無料です。

ステップ2. 個別面談

キャリアコーディネーターとの面談です。

私服でOKなので気軽に相談しに行くつもりで面談しましょう。

面談でのポイントですが恥ずかしがらずに、自分の要望や今の気持ちを全て話すとキャリアコーディネーターの方がしっかり話を聞いてくれます。その話を元に企業を紹介してくれるので、嘘偽りなく話すのが良いですよ!

ステップ3. 求人紹介

ヒアリングした内容を元に、あなたに合った企業を紹介してくれます。

紹介された企業は断ってもOKです。

余談:紹介企業はブラックなんじゃないの…

と、思うかもですが普通にホワイト企業ばかりですよ。実際に紹介してもらった企業の中で、極端に給与が安くて、休日日数が少ない企業は2割くらいでした。

しかもそんな企業は全て断ったので全然問題なしといった感じです。

紹介してもらった中でも良かった企業は、上場を目指していて給与も同年代の平均以上で休日日数、福利厚生など勤務条件もかなり良かったです。そんな企業も普通に紹介してもらえますよ。

ステップ4. セミナー、模擬面接など

模擬面接や不定期でセミナーも開催しています。

模擬面接は受けた方が良いですが、セミナーは必要に応じて受ければ良いかと思います。

ステップ5. 面接

企業に伺って面接します。

面接の日時の設定や合否はキャリアコーディネーターが行うので安心です。

これが凄いなぁと思うのですが、不採用だった場合は企業がキャリアコーディネーターに理由を説明してくれるので、キャリアコーディネーターとその内容を元に次に備えることが可能です。←同じミスを繰り返さない仕組みができています。

ステップ6. 就職決定

採用の連絡がきて入社の意思を伝えたら就職決定です。

まとめ:就職Shopは既卒にとって神がかったサービス

以上ですが、就職Shopは既卒にとって至れり尽くせりのサービスを提供している神がかったサービスですね。

僕は実際に就職Shopを使っていたのですが、本当にキャリアコーディネーターの方が親切で、親身になって話を聞いてくれて就職を応援してくれました。

この記事を読んでいるあなたは既卒に絶望しているかもですが、「大丈夫ですよ!」と言いたいです。僕もかつてはどん底でしたが行動して未来が拓けてきました。いつか笑い話になる時がきますし、既卒就職は正しい方法で、正しいサポートを受けながら行動すれば正社員就職は可能です。

登録は1分で終わりますし、完全無料なのでとりあえず面談予約をして就職Shopで既卒就職を成功させましょう!

キャリアスタートのロゴ

キャリアスタートは20代で若手に特化した転職エージェント。「転職満足度」、「充実したサポート満足度」で若手サポートNo.1。紹介企業は大手企業から中小企業まで幅広く、登録から内定まで全て無料。転職Book無料配布中。

» 公式サイトを見る

就職Shopのロゴ

就職Shopはリクルートが運営する20代向け転職エージェント。プロのキャリアコーディネーターが面談を元にあなたに合った企業を紹介。書類審査なしで面接を受けれるのが特徴。登録から内定まで全て無料。

» 公式サイトを見る

ハタラクティブのロゴ

ハタラクティブは未経験OK求人が多いのが特徴の転職エージェント。専任アドバイザーがカウンセリングを通して、マンツーマンで内定まで徹底サポート。

» 公式サイトを見る