WordPressおすすめプラグイン9選【WEB制作者向け】

この記事では、

WordPressでWEB制作する時に便利な必須プラグインってあるのかな?ありすぎてわからないな。

という疑問にお答えします。

WordPressでWEB制作をしているとプラグインが多すぎてどれを使うべきか迷いますよね・・・。

この記事を書いている僕はWordPressを主としたWEB制作のエンジニアをしていまして、色々なWordPressの便利なプラグインを使ってきました。

そんな僕がWEB制作者向けにこれは使うと便利だというWordPressのおすすめプラグインを9つ紹介します。

〜本記事の内容〜

  1. WordPressのプラグインは入れすぎないこと
  2. WordPressのおすすめプラグイン9選【WEB制作者向け】
  3. その他おすすめWordPressプラグイン紹介

WordPressのプラグインは入れすぎないこと

よくWordPressのプラグインは何個入れるべきですか?という質問をされるのですが、結論は”入れすぎないこと”です。

理由は単純で、プラグインを入れすぎると表示速度が遅くなったり、プラグインが干渉してサイトが落ちてしまったり不具合が発生するからです。特にキャッシュ系のプラグインを入れる時は注意が必要です。

実際にWordPressでWEB制作をする際は、ここで紹介するプラグイン9個を入れておけば最低限の制作は大丈夫かと思います。

WordPressのおすすめプラグイン9選【WEB制作者向け】

Advanced Custom Fields(Pro)

【できること】
管理画面からサイトに表示する内容を変更、追加することが可能。保守性がグッと上がるのでWordPressでサイト制作をする場合は必須プラグイン。

Advanced Custom Fieldsは無料ですが、有料版のProを利用することをおすすめします。Proでは繰り返しフィールドや柔軟コンテンツがあり、クライアント側でのサイト更新の柔軟性が爆上がりです。

Custom Post Type UI

【できること】
投稿ページを追加することが出来ます。例えば「お知らせ・ニュース」は通常の投稿、「観光スポット」はカスタム投稿で作成といった感じ。

クライアント側でカテゴリをつけ忘れて「観光スポット」の記事が「お知らせ・ニュース」に表示されてしまうといったミスも防ぐことが出来ます。

All In One SEO Pack

【できること】
メタタグを簡単に設定することが出来ます。またアナリティクスやサーチコンソールを設定することも出来る便利なプラグインです。

MW WP Form

【できること】
お問い合わせフォームを設置するのに使います。Contact Form7が有名ですが、僕はMW WP Formを使っていて、理由は確認画面が簡単に設定できるから。

Breadcrumb NavXT

【できること】
パンくずリストを設置する時に使います。カスタム投稿のパンくずも簡単に設定出来るので便利です。

WP-DBManager

【できること】
データベースをバックアップするプラグインです。phpMyadminから手動でエクスポートしても良いのですが、面倒な方もいるかと思うのでプラグインでバックアップするのもありです。

Duplicate Post

【できること】
記事を複製する時に使います。1クリックで記事を複製出来るので、制作中に記事を複数表示されている状態を見たい時がありますが、そんな時に便利です。

Google XML Sitemaps

【できること】
サイトマップの送信を自動化することが出来ます。サーチコンソールでサイトマップを送っておくと良いです。

All in one migration

【できること】
サイトを丸ごと移動出来るかなり便利なプラグインです。ローカルでサイト制作して、サーバーアップする時に1クリックで移動できます。拡張機能でマルチサイトの移動が出来たりします。

その他おすすめWordPressプラグイン紹介

上記おすすめプラグインを紹介しましたが、その他に僕が便利だと思ったプラグインをいくつか紹介します。

WPML

【できること】
多言語化サイトを制作する時に使います。簡単に設定出来るので、多言語化サイトを制作する時はぜひ使ってみてください。

WordPressは便利なプラグインがたくさんある【入れすぎ注意】

以上ですがWordPressは便利なプラグインがたくさんあります。とはいえ入れすぎ注意です。

特にキャッシュ系のプラグインは他のプラグインやテーマに悪影響を及ぼす可能性が高いので避けるのがベター。

おまけ

また下記は僕のツイートなのですが、カスタム投稿、カスタムフィールド、カスタムタクソノミーあたりはWordPressでWEB制作をする時は必須です。

とはいえこの3つを使えないWEB制作者も多いので、これだけで差別化が出来たりします。これを機に知らなかった方はググってみてください。

▼WordPress初心者向け書籍はこの1冊しか有り得ない【断言します】

▼WordPressをPHPでカスタマイズするためのおすすめ本5選

▼【フリーランス初心者】プログラミング勉強開始2ヶ月で10万円稼ぐノウハウ公開します【実体験】

テックアカデミーのロゴ

TechAcademyは最大手のオンラインプログラミングスクール。コースは24種類と豊富で幅広く学べるのが特徴。完全無料(0円)で1週間無料体験授業が受講可能。無料体験期間中にメンターのオンライン面談を受けるとAmazonギフト券500円がもらえます。

» 公式サイトを見る
TECHEXPERTのロゴ

TECH CAMPは転職に特化したプログラミングスクール。転職成功率は98%で、転職できなければ受講料全額返金の制度あり。無料カウンセリングで受講内容からエンジニア需要まで疑問が全て解決できます。

» 公式サイトを見る
TechBoostのロゴ

TechBoostはBranding Engineerが運営するオンラインプログラミングスクール。フリーランス案件求人midworksも運営しているので、卒業後の進路が転職、フリーランスと選択肢が多いのが特徴です。無料説明会あり。

» 公式サイトを見る